京町家に暮らす

POINT01

四季の移ろいの中に身を置き、風情とともに生きる贅沢

庭先の花の色や木々に訪れる鳥のさえずり、篠竹を揺らす風、差し込む日の光やそこに落ちる陰、雨の音や香り。京町屋での毎日は常に、移ろう季節の風情とともにあります。ここでは私たちが忘れかけていた、穏やかで美しい日本時間が、今でもすぐ身近に流れています。

POINT02

伝統の技に囲まれた、「住み継いでいく」京町家。

天井近くを走る重厚な梁、太く伸びやかな柱など、建物の構造材が目に見えるのが京町家の特徴。構造材が目に見えることで手入れもしやすく、いつまでも安心して住み続けることができるこの伝統建築は、ひと時の住まいだけでなく生涯住み続ける住処としても最適です。

POINT03

人と、地域とつながる共生の場が生まれる

京町屋の三和土や濡れ縁では地域の方々や子ども同士の自然な交流が生まれます。京都の街で今も大切にされるご近所づきあい。そのコミュニケーションの場を町家は作り出してくれます。大人はもとより、子どもの成長にとってもこのつながりは重要な意味をもつはずです。

SEARCH京町家を探す

賃貸物件

賃貸京都.jp

京町家の賃貸物件をお探しなら、株式会社フラットエージェンシー運営の賃貸京都.jpの京町家特集ページをご覧ください。

京町家の賃貸物件一覧を見る

売買物件

マイホーム京都

京町家の不動産をお探しなら、株式会社フラットエージェンシー運営のマイホーム京都の京町家特集ページをご覧ください。

マイホーム京都の京町家特集を見る